グルグルだ乱★、今月の更新はたった2回で終わりそうです。前までは「ハリ・乱」の連載でごまかされていたのですが、更新ペース遅いなぁ。
実は、PrivateRoom用のイラスト描いていました。お盆明けにオリジナルのキャラをアップして、今日はトップイラストを変更しました。
川姫映画「妖怪大戦争」から川姫です。この映画の一押しキャラや見どころが彼女というわけでは無いのですが(むしろ、他の妖怪の中では浮いてる気がする)、絵的になんとなく描きたくなったもので。映画での女優さんに似せるつもりも毛頭無く、イメージ優先で描いてみました。すねこすりも描こうかなと思ったのですが、うまく描ける気がしなかったので却下(^^;)
本当は、別のオリジナルキャラを描くつもりで、下書きまで描き進めていたのです。ところが、ふと川姫を描きたくなって、だったら映画が上映されているうちのほうがいいだろうと思って、短期間で完成させました。もうしばらく、細々とオリジナルの絵柄で描き散らしていきたいと考えています。

ところで、今回の記事の題は、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第4作)のED、憂歌団の「イヤンなっちゃう節」の一節です。現代に生きる妖怪の悲哀を感じさせる隠れた名曲だと思っています。
by gru-ran | 2005-08-30 23:32 | グルグルだ乱★ | Trackback | Comments(0)

先日、福知山及び京都でお会いした方々、本当にお世話になりました。おかげさまで非常に楽しい時を過ごすことができました。今回の一番の目的であった、「ハリ・乱」単行本を尼子先生に差し上げるということも達成できましたし、先日投稿した記事にあるように、大それた野望も成し遂げてしまいましたし。尼子先生、大木先生、小倉先生をはじめスタッフの方には毎年ご迷惑をかけております。尼子先生には複数冊差し上げたので、その夜のサイン会会場で待っている方の暇つぶしにしていただけたようで、何よりです。
もうね、反動で週明けの仕事がつらいつらい。

b0043699_21424822.jpg小倉先生がデザインされたTシャツを購入しました。こちらのサイトで、手裏剣や忍者服なども取り扱っていて、興味深かったです。トップページからリンクを張ってありますので、興味のある方は是非。
by gru-ran | 2005-08-24 21:50 | 忍たま・落乱情報 | Trackback | Comments(0)

芸能ニュースには疎いので、詳しいことはあまり知りませんが、なんやかんやがあったらしくEzWebの「NHKメロディチャンネル」にて配信が見合わされてしまった関ジャニ∞の「桜援歌(Oh! ENKA)」。他のアニソン着メロサイトを回ってもなかなか見つからなかったのですが、ついにGETしました。
そっか、アニソン系ではなく、ジャニーズ系の着メロサイト探せばよかったんだなぁ。

これまで利用した着メロサイト&ダウンロードした曲は
「NHKメロディチャンネル」
・勇気100%
・DANCING JUNK
・四方八方肘鉄砲
・微笑をあずけて
・にんにん忍たま音頭
・Don't Mind涙
・Shaking Night
・0点チャンピオン
・終わらないSchool Days
・こうしちゃいられない
・勇気100%(2002)
・世界がひとつになるまで
・風

「Nメロディタウン」
・レインボー・ムーン
・風(リアルピアノメロディ)

「アニ着」
・いつだってYELL
・勇気100%

「王子様系アイドルメロ」
・桜援歌(Oh! ENKA)
・桜援歌(Oh! ENKA)(メール)
・Don't Mind涙(オルゴールアレンジ)
・勇気100%(オルゴールアレンジ)
・世界がひとつになるまで(オルゴールアレンジ)

石川さゆり”愛がいちばん”、SPLASH”Memory&Melody"他、上記以外の忍たまソングの着メロを配信しているサイトや、忍たまの待ちうけ画面を配信しているサイトをご存知の方は、是非情報を提供してください(^^)(EzWebで)

せっかくだから(?)この機種には忍たまソングしかダウンロードしないように決めようかな。
最近知ったのですが、パケット料金は時間帯によってかなり変わるようです。1:00~17:00までの時間帯で10円かかる料のパケットが、17:00~1:00だと27円もかかるとのことです。
by gru-ran | 2005-08-14 23:22 | 忍たま・落乱情報 | Trackback | Comments(0)

妖怪大戦争

妖怪大戦争観て来ました。
日本妖怪好きの私としては,ストーリーもさることながら、「これは○○という妖怪だ」とか「この妖怪はなんという名前だったかな」という楽しみ方もできました。この映画に出てきた妖怪の気ぐるみやCGを載せた実写図鑑が出ているそうで・・・ちょっと欲しい気もする・・・。いや、多分買わないけど。

逃げようとする一反木綿に川太郎が言った言葉に吹き出してしまいました。特別出演もありますし、妖怪好きにはたまらない映画かと思います。
by gru-ran | 2005-08-13 16:10 | 漫画・アニメ・映画 | Trackback | Comments(0)

ようやく

G'zOne TYPE-R購入!

b0043699_1957613.jpg
いや、なにもわざわざ濡らさなくても・・・。でも、このシリーズは3年間待ちましたからねぇ。デザインは初代のC303CAのマットグリーンが一番好きだったのですが、このブラックマークもいい感じです。大きさも重量感を感じられて気に入りました。
でも、これまで使っていたA5403CAも返してもらいました。USBが使えるので、忍たま博物館とかこのブログ用の写真を撮るのに便利なんです。
by gru-ran | 2005-08-07 20:12 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

オリジナル

先日のブログで
久しぶりにオリジナルキャラを描こうと思ったんですけど、危惧していた通り全然かけなくなってしまっていました。
とか書きましたけど、オリジナルってなんでしょうね。自分がオリジナルと思っている絵も、あちこちから影響を受けて、まねをすることでできあがってきたものであって、ゼロから築きあげたものではないですからね。
ちなみに、これまでに強い影響を受けた作品は、「落・乱」とアニメの「忍たま」と、「ドラゴンボール」と「幽々白書」かな。漫画を描きはじめたころ、マネをしたのは某常春の国の王様が主人公の作品です。
男性キャラが描けなくなったと言っていましたが、昔と同じような絵は一応描けるのですが、その絵が格好よく見えなくなってしまったんです。割と瞳が大きめな絵を描いていたのですが、女性キャラはそれでかわいいのでいいのですが、従来どおりの絵柄で男性キャラを描いたとき、その大きな瞳にどうも違和感を感じてしまいます。尼子キャラのように点目のほうが格好よいと思うようになってしまいました。
まぁ、これまでより一層尼子先生の影響が強まったというだけで、「オリジナル」というべき絵柄の認識を改めるだけですがね。せっかくなので、オリジナルの絵をPrivateRoom用に描いてみたいと思います。女性キャラが大半を占めそうな予感・・・。先日某所で行われた茶会でも発言したのですが、描けるようになりたいのは格好よい男性キャラなのですが、描いていて楽しいのは女性キャラなんです。
by gru-ran | 2005-08-07 13:04 | 漫画・アニメ・映画 | Trackback | Comments(0)

とどきました

こんなかんじ。
左右の余白、もっととっておくんだったなぁ。ちょっと大きめに広げないと全部読めないや。
b0043699_2130461.jpg
b0043699_2131333.jpg

by gru-ran | 2005-08-05 21:31 | ハリー・乱太ー | Trackback | Comments(0)

かぶった・・・

先日、落楽リンク様にTOP絵としてユキちゃんのイラストを進呈して、本日UPしていただいたのですが、同じく本日UPされた方がいて、その方もユキちゃんを描かれていて、なんというか・・・

ユキちゃんブーム到来万歳!


久しぶりのアニメ絵です。
ホントはギャラリー掲載用に描いたのですが、気に入っちゃったものでサイズ等修正して進呈しました。元の絵はギャラリーにアップします(オイ)
今回、ユキちゃんとトモミちゃんの2枚のイラストを2部作という形でアップしました。トモミちゃんのイラストを進呈しておけばちょうどバランスが取れたのかもしれないですね。

昨日、久しぶりにオリジナルキャラを描こうと思ったんですけど、危惧していた通り全然かけなくなってしまっていました。↑のユキちゃんはかなりオリジナル色が強く出ているんですけど、男性キャラがうまく描けなくなってしまっていて。
ずっと尼子先生の模写ばかりやってたからなぁ・・・。故事成語に「歩を邯鄲に学ぶ」というのがあって、これは、戦国時代の燕と言う国の少年が歩き方が上手いという邯鄲(趙と言う国の都)に行ってその歩き方を真似たところ、結局うまくいかずそれどころか元の歩き方まで忘れてしまって腹ばいになって帰っていったという話からきています。 転じて、自分の固有のものを棄てて他の行為を習い、結局ものにならずに両方とも失うことを「歩を邯鄲に学ぶ」と言うそうです。なんかそんな気分。模写するにしても尼子先生の絵に比べて全然迫力不足ですしねぇ。
ちょっとオリジナル絵の練習をしようと思います。して何をするというわけではないんですが。
by gru-ran | 2005-08-01 22:34 | グルグルだ乱★ | Trackback | Comments(0)