たまに無性に辛いものが食べたくなります。で、先日唐辛子味のお菓子を買ってきたのですが、全然辛くなくて逆に欲求不満になってしまいました。それで今日はタンタンメンを食べたくて好きなラーメン屋に行ったら潰れてて・・・。
結局入ったのがはじめて入る店だったんですけど、これがちょうど良い辛さでした。辛い辛いと思いつつ食べ続けることができる辛さ。ようやく満足しました(^^)

なんか、先日のコミックバトンにつづいて今度は調味料バトンというものが出回っているみたいですね。今日、全くつながりのなさそうな2つのサイトで回答されているのを見ました。面白い回答が書けるわけでもないので今回はパスします。基本的にはあっさり薄味が好きです。カレーとかナポリタンとかピザとか、もともと味がついているのにこれ以上何をかけろと・・・。ギョーザも別に何もつけなくて食べても平気です。味ついてるじゃん・・・

便乗して食べ物のこだわりでも。
私はラーメンとごはんを一緒に食べようとは思いません。食べて食べられなくはないけど、どっちも炭水化物じゃないですか。何だラーメンライスって。パンとごはんを一緒に食べたり、チャーハンをおかずに白米を食べるのと同列にしか見えないです。
お好きな方には失礼しました。
by gru-ran | 2005-07-30 22:01 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

マイナーチェンジ

ご存知の方はご存知と思いますが、昨日書いた記事のタイトル「鼠小僧も地雷也も~」ってのは映画「はむこ参る!」で流れていた「はむこのテーマ」という曲の一節です。この曲のCDって出てないんですよね。いまから出るということは考えにくいので、せめてDVDにして欲しい。「トイレの花子さん」と同時収録ならなお良し。

今日はサイトを地味に改装しました。infoseekの無料スペースを借りていたPrivateRoomをgru-ran.com内に移転。もともとinfoseekを借りていたのはCGI設置のためだけに近いので、ホスティングサービスのプラン変更をしたら意味がなくなったもので。広告がついちゃうし。というわけで、掲示板とかスケジュールとか、アンケートとかも全部設定しなおしました。確認はしたつもりですが、リンク切れや動作がおかしいとかありましたら連絡してください。
モバイルだ乱★といい、今回の改装といい、「ハリ・乱」の連載と製本に向けての作業が終わって溜まっていたやりたいことをどんどん進めています。次はこのブログをカスタマイズしたいなぁ。イラストも描きたいし。
by gru-ran | 2005-07-24 22:25 | グルグルだ乱★ | Trackback | Comments(1)

地元で忍たまキャラクターショーがあったので行って来ました。
忍たまグッズが手に入らなかったのが残念。

先日、爆笑問題の日本史原論シリーズの最新刊、「ニッポンの犯罪12選」を買いました。この「日本史原論」および「日本原論」シリーズは大好きです。今回のテーマは犯罪ということで、古くは石川五右衛門から昭和にいたるまでの犯罪(冤罪の可能性のある事件を含めて)にスポットを当てています。
驚いたのが、義賊として有名な鼠小僧次郎吉は、盗んだ金を庶民に撒いていたというのは脚色で、全て自分のために使っていて、さらに大名屋敷を狙っていたのはそちらの方が警備が手薄だったからだと。はむこ参るで、妖刀めおと猫の話のときにお京がいっていたような理由も関係しているんでしょうけどね。
つまり、そーちゃんの父親の乱節氏の方が本物の鼠小僧よりよっぽど正統派義賊であると。

この間から買う買うといっているauのG'zOne、地域によって発売日が異なるようなのですが、私の住む地域が一番早いみたいです。で、勤務先がauショップも手がけているのですが、それがかえって仇となりました。G'zOneは人気があって台数が足りないから機種変はしばらく待ってくれと・・・。一月前から予約してるというに・・・!
by gru-ran | 2005-07-23 23:45 | 忍たま・落乱情報 | Trackback | Comments(0)

堰をきったように・・・

先日につづいて、「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」借りてきました。そういえば十数年前ゴジラにはまったきっかけは「ゴジラvsモスラ」でしたねぇ。
いくらでかいといっても蛾ですからね。羽ででかく見えはするけど、体はゴジラよりずっと小さいですし、ゴジラと戦っているのを見ると応援したくなります。下手したら羽とかもぎ取られそうではらはらします。
バトラ(バトルモスラ)も好きだったなぁ。


PS2のDBZ3
、ストーリーモードで初期状態で選択できるキャラのうち、クリアしていないのはピッコロと孫悟空のみになりました。なにかフラグがたったのか、2回目のクリアからかは分かりませんが、もう1回ヤムチャでクリアしたら、ラスボスが(女性関係で)因縁深いベジータでした。
あと、天下一武道会モードでクリリンと18号の夫婦が対戦したときの試合前のやりとり、18号が髪をかき上げるおなじみのポーズで「晩御飯、なんにする?」というのに萌えました。

コメントへのレス
>勇さん
コメントありがとうございます。QRコードがうまく動いたことの報告もありがとうございます。便利ですよね。私はまだ使えないですけど。
モバイルだ乱★は、既に入稿した「ハリ・乱」の奥付にもアドレス及びQRコードを載せたので、本が出来上がるまでに立ち上げておきたかったのです。
by gru-ran | 2005-07-20 23:04 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

前々から考えていた、携帯対応サイトモバイルだ乱★作ってみました。
今現在使っている携帯では、QRコードの認識はできないので、設置したコードがちゃんとなっているのかは未確認です。今週末にはG'zOne TYPE-Rが発売されるので、それから確認します。

内容は全然たいしたこと無いです。ただ、私自身が、発売日やら放映日やらを携帯で確認できるものがほしかっただけです。各話サブタイトルをいちいち更新していくのは面倒なのでパス。

今回の更新でトップのレイアウトが崩れてしまったので、直したいとは思うのですが、当分先です。
by gru-ran | 2005-07-18 13:27 | グルグルだ乱★ | Trackback | Comments(1)

ハリ・乱」、全ての原稿が完成し、印刷会社に入稿完了しました。印刷会社が指定する解像度やら保存形式やらにしていったら、総サイズが2GBを超えました。圧縮して355MB。4つのファイルに分けてなんとかオンラインで入稿しました。同人誌をつくるのは初めてなので、なにかとんでもない失敗でもしていないかと不安です。解像度も、300dpiでスキャンしていたものを、間に合わせで数値だけ600dpiに変えたので、粗いんじゃないかと心配です。

こちらは表紙画像。絵柄はやはりこれがしっくりくるんじゃないかと思いました。

なんとなく能天気に怪獣映画が見たくなって、「ゴジラ×メカゴジラ」を借りてみました。予想以上に面白かったです。でも、これってものすごくエヴァンゲリオンに影響を受けていません?メカゴジラの正体というかベースになっているものとか、暴走してしまうところとか、関東中の電力を集めるところとか。公開当時散々言われてたんじゃないかなぁ。
今、ちょっと調べてみたら、ゴジラ映画にはこの「ゴジラ×メカゴジラ」(2002)のほかに、「ゴジラvsメカゴジラ」(1993)、「ゴジラ対メカゴジラ」(1974)というのがあるようです。ファンの人はどのように呼び分けているんだろう・・・。
by gru-ran | 2005-07-15 22:54 | ハリー・乱太ー | Trackback | Comments(1)

無理だろ。

友人にPS2を借りてドラゴンボールZ3に挑戦中。ストーリーモードで天津飯を主人公にした場合、セル第2形態やセルジュニアやゴテンクス吸収魔人ブウに勝っていかなきゃなりません。たしかに原作でも対峙したシーンはありますがそりゃ酷というものです。
ヤムチャでやった場合は、なぜか最後の対戦相手が天津飯。
しかし、何で私はここら辺のキャラクターから先に始めてしまうのかね。

Yさんのブログでやっていたコミックバトンとやらに挑戦してみます。
Q1:あなたのコミックの所持数は?
A1:私が買った物に限定するなら、100冊くらいかな。

Q2:今読んでいるコミックは?
A2:「落・乱」のほかは、ブンブンコミックスから「はむこ参る!」「からどろ」「ファントム」。あと東城和実先生の作品。漫画喫茶で最近読んでいるのが「ジョジョの奇妙な冒険」「グラップラー刃牙」及び「バキ」。あと、家族が買ってきている漫画では「20世紀少年」「ハチミツとクローバー」「ワンピース」など。
   
Q3:最後に買ったコミックは?
A3:昨日買った「ファントム!」2巻

Q4:よく読む、または思い入れのあるコミック
A4:Q2で挙げたもの以外では、「イティハーサ」とか「はるか遠き国の物語」とか「ぼのぼの」とか。

Q5:バトンを渡す5名
A5:指名しちゃうのもなんなので、興味のある方はご自由に挑戦してください。
by gru-ran | 2005-07-10 23:53 | 忍たま・落乱情報 | Trackback(1) | Comments(0)

プレコミックブンブン8月号の付録は「学校の怪談」のアニメビデオ。豪華だなぁ。
話は以前漫画で連載されたものに忠実でしたが、予想以上に面白かったです。花子さんの声がなんだか気に入りました。来月号にもビデオがつくようなので、今から楽しみです。

はむこの横車号がどんどん進化していく・・・追跡してきたって、日本アルプスを越えたとか、日本から出たとかいう記述があったのですが・・・。ほんとにどこ走ってきたんだ?それでも超低燃費車というのがすごい。
それにしても、忍術学園5年実技担当教師にそっくりな木下氏が登場した意味は?今後に期待しましょう。


先月号のレビュー
で、初めて「からどろ」がアンケートはがきの「面白かった漫画」から漏れたと描きましたが、今月号も微妙なラインです。まだ決定ではないのですが、ほぼ確定なのが「はむこ参る!」「ファントム!」「ケッタ・ゴール」の三作。付録のアニメも良かったしな。残りの枠に入ることができるか!?
by gru-ran | 2005-07-07 23:54 | 漫画・アニメ・映画 | Trackback | Comments(0)

福知山くの一武道大会

待ちに待った福知山くの一武道大会が今年も8月20日に開催されるそうです。
大会に参加できない方は、勇さんが企画されている「第二回落乱忍たま座談会山城京都の段」も当日開催されますので、お問い合わせしてみてください。
漠然とどーしよーかなーと思っていたところ、勇さんがこの企画をたててくれたので、乗っからせてもらいます。既に参加予定者にも入っているようですし。
勇さん、お手伝いすることがありましたら、遠慮なくおっしゃってください

大会の日までに製本された「ハリ・乱」を手元に届くようにしなくては・・・。夏コミ向けの印刷会社の割引キャンペーンを利用したいので、締め切りは今月20日。もうひと頑張りです。
by gru-ran | 2005-07-03 10:50 | 忍たま・落乱情報 | Trackback(1) | Comments(1)