尼子騒兵衛先生が落語家・てんご堂雅落さんの名付け親に

エフエムあまがさきなどのラジオ番組で活躍されている落語家・笑福亭瓶太さんが改名され、てんご堂雅落さんという名前になりました。この名前を付けられたのは尼子騒兵衛先生とのことです。

“てんご”というのは関西の古い方言で、冗談、いたずら、わるふざけ、という意味で、雅落の雅は大木雅之助先生の雅のようです。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=265855413746149&id=100009650774607&pnref=story




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-3412748002708676"
data-ad-slot="1437267746">


トラックバックURL : https://gruran.exblog.jp/tb/25489304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by gru-ran | 2016-03-10 22:48 | Trackback | Comments(0)